業務請負・アウトソーシング

Outsourcing

アウトソーシングでコスト削減と効率アップ

業務請負(完全出来高制)。人件費を「固定費」から「変動費」化。

生産変動にフレキシブルな対応が可能なため、人員調整が容易で人件費を変動費として考えることが出来ます。

また、単なる労働力の提供ではない弊社の業務請負では、工程管理からラインスタッフまでのチーム編成まで、又は工場全体・物流センター全体の完全管理体制により責任をもって業務を遂行します。(数百人体制での完全請負実績有り)

私どもヒューマンコミュニティはお客様に総合的な人材サービスの一貫として、業務請負(アウトソーシング)も含めた人材活用法をご提案します。

人材派遣との違いは?

人材派遣は「労働者派遣法」という法律に基づき、派遣会社が雇用する労働者を派遣先の指揮命令を受けて労働させることをいいます。業務請負(アウトソーシング)の場合は、出来高制で業務遂行・人員配置・勤怠管理などは弊社で行います。業務内容に関わらず、期間の定めなどはありません。業務の一部、もしくは全てを弊社で請け負い業務の遂行による対価を頂きます。もちろん、お客様のご希望にそった形で業務を遂行していきます。

業務請負システムチャート

メリット

出来高制なので必要な作業コストが見込めます。人材募集コストや教育研修コスト、労務管理コストが削減できます。また景気状況への柔軟な対応が可能です。また、労短期間の業務にも対応し、労務管理コストを変動費化することで、景気状況への柔軟な対応が可能です。
余分なコストを低減させることにより、お客様の主幹業務へ正社員等の優れた人材や費用を注力することが可能になります。

  • 自社の人材を本業へ集中できる。
  • 繁閑期の変動に対応する"人員"のやり繰りが不要。
  • 教育研修と採用にかかる時間と経費を節約できる。
  • 労務管理の人手が省け、社員の労働効率を向上出来る。
  • 社会保険や福利厚生費、交通費がかからない。

ニーズに合わせたアウトソーシングでサポート

目的に応じて、請負業務の範囲を特定できます。経営資源のコア業務への以降に最適です。

数百人~少人数の工程でも業務請負(アウトソーシング)が可能です。

受注実績一覧

既に多くの企業様とお取引しております。まずはヒューマンコミュニティにご相談ください。

食品 加工食品、冷凍食品、油脂食品、米菓、調味材料、菓子、清涼飲料水、冷菓、お惣菜、麺類、乳製品、水産物、ビール
鋼材・金属 製缶、鋳造・鍛造、金属精錬、表面処理加工品
物流・流通 物流センター、冷蔵倉庫
家電・電気 携帯電話、照明器具、太陽電池、ブルーレイ、掃除機、洗濯機、エアコン、テレビ、電話機、電気調理器具、パソコン、ファクシミリ、冷蔵庫
電子OA プラズマディスプレイ、有機EL、液晶、半導体、通信機器、OA機器、プリント基板、光ファイバー、磁気ヘッド、カメラ、ゲームソフト
住宅・建材 サッシ、パネル・床材、システムキッチン、ポート、洗面化粧台、衛生陶器、アルミサッシ、壁・天井材、セメント二次製品、サニタリー製品
自動車関係 自動車、アルミホイール、エアバッグ、二輪自動車、自転車、各種タイア、エンジン部品、特殊車両
作業 各種軽作業(仕分け、検品、検査、梱包、入出荷、包装、製造、ピッキング、加工、オペレーター、箱詰め等、その他)SPD業務

導入事例

活用事例-1
大手物流センター様

大手スーパーの物流センターでスタッフ380名稼働(内、派遣スタッフ200名)していました。

日々物量が変わり、常時人材不足の為、シフト調整や労務管理に困っていました (派遣法の3年問題も苦悩されていました)。また、他の派遣会社より日替りでスタッフが来るので作業効率が悪く、人件費ばかりが嵩み効率が悪くなっていました。

そこで、当社が全ての物流センター運営を請負うことになり、センター長・各ポジションのリーダーも当社より配備することにより、円滑なセンター運営が出来るようになり、大きく業務が改善しました。

活用事例-2
大手百貨店物流センター

正社員をコア業務に集中。以前より物流コストを削減。

365日24時間稼働の物流センターでアパレル商品をメインに取り扱いされていました。
夕方から朝までの時間帯が常に人不足(スタッフ50名稼働)のため、百貨店様の正社員が深夜帯に手を取られ業務が上手くまわらない状態でした。

そこで、当社にて深夜帯を全て請け負いで運営することになり、当社の正社員を配備しました。
日々、物量変動により必要人員数も変わりましたが、当社でシフト組みを行い、欠勤代行を配備することで人員不足も改善され効率よく業務がまわるようになりました。
百貨店様の正社員をコア業務に集中させることが出来るようになり、さらに以前より物流コストが削減出来たとのことです。

活用事例-3
大手食品工場様

繁忙期と閑散期の稼働人員数の差もアウトソーシングでクリア。

季節物の食品の製造を行っている工場。
繁忙期と閑散期の人員稼働数が大幅に違い、繁忙期に人材を自社で手配するのが大変で、その都度、莫大な手間・広告費と研修費がかかり、食品工場の正社員が苦労されて困っておられました。

当社が製造・加工・盛付けの部門を請け負う事になり、生産コストが見込ると評価を頂きました。

活用事例-4
大手牛丼工場様

特殊な作業を請け負いに。業務が円滑に運営されるように改善。

工場で作業後の工場内清掃・消毒を自社で行われていました(工場施設内/機械分解・組立等の全ての清掃消毒)。
特殊な作業のため、自社で研修教育して作業を行っていましたが、スタッフの定着率が悪く、人員のシフト組が出来ない状態で、作業効率も悪くなっていました。

当社をご利用頂きまして、アウトソーシングすることで、リーダー・欠勤代行を配備し、適正人材が揃う事で業務が円滑に運営されるようになりました。

当社では万が一の事態に備え、各種の賠償保険に加入しておりますのでご安心ください。

PAGE TOP
人材派遣のヒューマンコミュニティ › 業務請負・アウトソーシング
派遣や請負、職業紹介などの各種ご相談・お問い合せはお電話・お問い合せフォームからお気軽にどうぞ。
0120-437-766
お問い合せフォーム
お仕事情報